Home > Gマーク取得について

Gマーク取得について

安全性について高い評価を得た事業者のみに与えられる「安全・安心・信頼」の証、それが「安全性優良事業所」いわゆるGマークの制度です。
「G」の由来は、good=良い、glory=繁栄の頭文字「G」を取ったものです。

これにより、証としての「Gマーク」を貼りつけて運送することが可能となり、一般消費者、荷主等から、より選ばれる事業所となることは間違いありません。

またドライバーさん一人一人の安全に対する心構えも違ってくると思われます。
せっかく取ったGマークも、従業員のうちの誰かが重大事故を起こしてしまえば取消しの可能性もあるからです。
事業所全体の安全性向上に対する意識を高め、それを維持していくためにもプラス効果があるといえましょう。

申請書の配布期間及び配布場所

申請書類は、毎年4月26日~6月30日頃です。
各都道府県の地方実施機関(都道府県トラック協会)の窓口で手に入ります。

申請期間

毎年7月1日~7月14日までの14日間です。
評価を希望する事業所が所在するトラック協会の受付窓口に申請書類一式を提出します。

評価対象は、評価を希望する一般貨物自動車運送事業の事業所を単位とし、認定証の有効期間は2年間です。

申請資格

申請基準日現在で、

1. 事業開始後3年を経過していること。
2. 配置する事業用自動車の数は5両以上であること。
3. 虚偽の申請、その他不正な手段等により申請の却下又は評価の取消を受けた事業所にあっては、当該却下又は利消しに係る申請年度後2事業年度を経過していること。
4. 認定証、認定マーク及び認定ステッカー等の偽造もしくは変造又は不正な使用により是正勧告を受けた事業所にあっては、当該是正勧告の履行状況が確認され、及び偽変造等に係る認定証等の提出を受けた日以後3年を経過していること。

(注意)

1. 申請をする前段階として、貨物自動車運送事業法に基づく認定申請、届出、報告事項が適性になされていることが必要です。
2. 社会保険(健康保険・厚生年金保険・労災保険、雇用保険)への加入が適性になされていなければなりません。(運送事業に従事する全従業員が加入している必要があります。)

評価結果

各申請事業所に対して、12月下旬に郵送で通知されます。

認定要件

以下の評価項目において、基準点数を満たすとともに、評価項目の評価点数の合計が80点以上であること。

安全性に対する法令の遵守状況 評価項目数28
40点満点中基準点数32点
事故や違反の状況 評価項目数2
40点満点中基準点数21点
安全性に対する取組みの積極性 評価項目数11
20点満点中基準点数3点

よって、3年以内に事故報告規則第2条に列記された第一当事者である交通事故を起こした場合には、その時点で20点減点になるので、かなり厳しいと思われます。

事故や違反の状況 基準日から過去3年間に死傷事故等の有無(配点20点)
違反(行政処分) 基準日における行政点数の累積状況(配点20点)
「20点→0点 20点以下→「20点−処分点数」

Gマーク認定に向けてのご相談は、ひと月35,000円からの顧問契約となります。
すぐに申請できるものではありません。
まずは、運輸安全マネジメントシステムを実施していることが前提となります。
詳しくは、当事務所までお問合わせください。

Home > Gマーク取得について

メタ情報

Return to page top